109回電子セラミック・プロセス研究会プログラム

 

日時 平成19年7月28日(土) 13:00 より

場所 湘南工科大学・東京キャンパス

   東京都港区三田3-7-18 糸山タワー7階

 

評議員会(評議員、役員のみ)                                          (12:00-13:00)

                                

特集テーマ;「ナノマテリアルテクノロジー最前線

 

座長:岸 弘志(太陽誘電(株))

19-109-623  金属ナノ粒子の湿式合成と材料創成

        米澤 徹(東京大学)                 13:00-13:40

                  

19-109-624  選択還元法による金属/セラミックスナノ複合材料の合成

        末永 誠一((株)東芝 研究開発センター)       (13:40-14:20)

 

19-109-625  構造傾斜領域を持つチタン酸バリウムナノ粒子における粒子構造解析と
巨大誘電特性の発現

和田 智志(山梨大学)                 (14:20-15:00)

 

コーヒーブレイク                                                 (15:00-15:15)

 

座長:山下 洋八((株)東芝)

19-109-626  酸化物ナノシートを用いた誘電体薄膜の合成

      佐々木 高義、長田 実、柴田 竜雄(物質・材料研究機構)

                                  (15:15-15:55)

 

19-109-627  ナノ粒子焼結プロセスによるナノ複合構造制御

      多々見 純一(横浜国立大学)              (15:55-16:35)

 

19-109-628        超低消費電力の無線センサ端末の研究 

  増田 誉(太陽誘電(株))              (16:35-17:15)     

 

なお17:20より、同ビル1階レストラン(イルフィーロ)において懇親会を開きます。会費は1000円です。奮ってご参加いただき討論をお続け下さい。

                                今回担当幹事 岸 弘志(太陽誘電()

 今後の予定
 過去の研究会
 リンク