平成18224

電子セラミック・プロセス研究会

会員各位

                               電子セラミック・プロセス研究会

会長 坂野 久夫

 

101回電子セラミック・プロセス研究会プログラム

 

日時 平成18325() 13:00 より

場所 東京理科大学・理窓会館(3F)会議室

   〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-13-1(末よしビル)

 

評議員会(評議員、役員のみ)                                      (12:00-13:00)

 

特集テーマ;「MEMS材料とその応用」

 

座長: 竹中 正(東京理科大学)

17-101-579 (総論)MEMS材料とその応用                         

神野 伊策(京都大学)                      (13:00-13:45)

 

17-101-580  HDD用圧電アクチュエータ

近藤 正雄((株)富士通研究所

                                        (13:45-14:30)

17-101-581  RF MEMSの動向と応用デバイス例

小林 真司((株)村田製作所)                       (14:30-15:15)

 

コーヒーブレイク                                                  (15:15-15:30)

 

座長:林  卓(湘南工科大学)

17-101-582  新規強誘電材料PZTN薄膜の開発および圧電薄膜MEMSの可能性

樋口 天光(セイコーエプソン(株))          (15:30-16:15)

 

17-101-583  MEMS用圧電体膜の作製とその応用

飯島 高志((独)産業技術総合研究所)             (16:15-17:00)

 

なお研究会終了後、同ビル2階 理窓会倶楽部・会議室において懇親会を開きます。会費は1,000です。奮ってご参加いただき討論をお続けください。

                                 今回担当幹事 竹中 正(東京理科大学)

                         

 今後の予定
 過去の研究会
 リンク