平成22年5月15日



電子セラミック・プロセス研究会
会長 林 卓

第127回電子セラミック・プロセス研究会開催のお知らせ(案)

日時 平成22年7月10日(土) 13:00 より
場所 静岡理工科大学※・教育棟(2F)202教室
静岡県袋井市豊沢2200-2 (TEL 0538-45-0111(代))
※JR掛川(新幹線)駅よりタクシーで15分、JR袋井駅よりタクシーで7分

評議員会(評議員、役員のみ)                                       (12:00-13:00)

特集テーマ“Interchange between Japan and Korea by Prof. Okazaki connection”

座長:小川 敏夫(静岡理工科大学)
22-127-699  PZT Sol-gel Solution and the Applications
Jowoong Ha(Inostek Company)               (13:00-13:45)

22-127-700  PZT薄膜の作製とドーピング効果
朴 炳垠(ソウル市立大学電子電気コンピュータ学部)  (13:45-14:30)

22-127-701  Wet Chemical Synthesis of Nano Particles for Some Electronic Ceramics
Byeong-Woo Lee(Korea Maritime University)      (14:30-15:15)

コーヒーブレイク                                                  (15:15-15:25)

座長:山本 孝(防衛大学校)
22-127-702  ドメイン制御面から「如何にして非鉛系セラミックスの特性向上を行うか?」
小川 敏夫(静岡理工科大学電気電子工学科)      (15:25-16:10)

22-113-703  (Bi0.5Na0.5)TiO3-BaTiO3系無鉛圧電セラミックスの特性と超音波洗浄機への応用
董 敦灼(本多電子㈱セラミックス事業部)         (16:10-16:55)

 

なお17:30より、JR新幹線掛川駅近く(徒歩5分)の掛川パレスホテルおいて自由討論会を開きます。会費は2,000 円です。奮ってご参加いただき討論をお続け下さい。

                                       今回担当幹事 小川 敏夫(静岡理工科大学)

 

 今後の予定
 過去の研究会
 リンク